キノフィルムズ

パディントン2
近日公開
2018年1月19日(金) 公開

パディントン2

あの“紳士すぎる”モフモフクマと、
愛すべきブラウン一家が帰って来る!
今度は、落ち目の俳優にはめられる?
無実の罪でとらえられたパディントンを救え!

2014年に本国イギリスで公開されるや、『アナと雪の女王』のオープニング記録を破った『パディントン』。ペルーのジャングルから憧れのロンドンへやって来たクマがブラウン家の人々と出会い、慣れない都会暮らしで次々とハプニングを起こしながらも、家族の一員となっていくまでを描いた笑いと感動の物語だ。
 おっちょこちょいだけれど、誰に対しても親切で礼儀正しく、どんな時も挨拶と感謝を忘れない“紳士すぎる”クマのパディントンが、観る人すべてを最高の笑顔に変えた。そんなパディントン旋風は、ヨーロッパやアメリカ、そして日本にも上陸し、全世界興収328億円を超える大ヒットを成し遂げた。
 あれから3年、そろそろ世界に幸せ成分が不足してきた今、モフモフのボディに赤い帽子とダッフルコートをまとったあの子が、「また会いたい」と願う人々の熱い声に応えて、とびきりの元気とマーマレードを届けに帰って来る!
 今やすっかり“ロンドンっ子”となり、ブラウン一家の人々と幸せに暮らしているパディントン。育ての親のルーシーおばさんの100歳の誕生日プレゼントを探していたパディントンは、アンティークショップでステキな飛び出す絵本を見つける。世界にひとつの絵本を買うお金を貯めるために、働き始めるパディントン。ところがある日、絵本が盗まれ、現場に居合わせたパディントンが、容疑者として逮捕されてしまう。それは、絵本に隠された秘密を知る、落ち目の俳優ブキャナンの仕業だった。有罪になったパディントンは、刑務所一恐ろしい囚人ナックルズと、まさかの友情を結ぶ。果たして、パディントンはブラウン家の人々の助けを借りて、無実を証明することが出来るのか? 絵本の謎解きの先に待ち受けるブキャナンとの対決の行方は──?

  • 公開劇場
    配給:キノフィルムズ
  • キャスト
    出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス
    日本語吹替えキャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ、斎藤工
  • スタッフ
    監督:ポール・キング
    製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ
    原作:マイケル・ボンド
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.