キノフィルムズ

公開中
2019年7月12日(金)より公開 公開

『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』

フランスで動員400万人突破の大ヒット作!
実話を基にした、おじさんシンクロチームが巻き起こす、
七転八起の生きざま改革!

2年前からうつ病を患い、会社を退職して引きこもりがちな生活を送っているベルトランはある日、地元の公営プールで「男子シンクロナイズド・スイミングチーム」のメンバー募集を目にする。途端に惹きつけられたベルトランはチーム入りを決意するが、そのメンバーは皆、家庭・仕事・将来になにかしらの不安を抱え、ミッドライフ・クライシス真っただ中のこじらせおじさん集団だった――
実際にスウェーデンに存在する男子シンクロナイズド・スイミングチームをモデルに、俳優としても活躍するジル・ルルーシュが初の単独監督を務めた1作。惜しげもなく「サエない中年おじさん」を体現したのは、マチュー・アマルリック『潜水服は蝶の夢を見る』(07)、ギョーム・カネ『ザ・ビーチ』(00)、ブノワ・ポールヴールド『チャップリンからの贈り物』(15)、ジャン=ユーグ・アングラード『ベティ・ブルー/愛と激情の日々』(86)などヨーロッパのトップ俳優たち。彼らが裸一貫で魅せる〝不格好な人間臭さ″は、同じ時代を生きるすべてのミドルエイジにこの夏、圧倒的な奮起をもたらしてくれるに違いない。

  • 公開劇場
    新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷
    配給:キノフィルムズ
  • キャスト
    マチュー・アマルリック
    ギョーム・カネ
    ブノワ・ポールヴールド
    ジャン=ユーグ・アングラード
  • スタッフ
    監督・脚本:ジル・ルルーシュ
    製作:アラン・アタル
    撮影監督:ローラン・タンジー
    音楽:ジョン・ブライオン
©2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions