キノフィルムズ

公開中
2017年9月30日(土) 公開

エタニティ 永遠の花たちへ

時に運命に揺れながらも日々の暮らしを慈しみ、あふれる愛を未来へとつないでゆく、3世代の女性たちの命の輝きを描く感動の物語

ヴァランティーヌがジュールと結婚した理由は、19世紀末フランスの上流階級においては少し変わっていた。親が決めた婚約を自分で破棄したのだが、それでも諦めない彼に初めて心を動かされたのだ。夫婦の愛は日に日に深まっていったが、病や戦争で子供たちを失ってしまう。そんなヴァランティーヌに再び喜びをくれたのは、息子のアンリと幼なじみのマチルドの結婚だった。マチルドの従姉妹のガブリエルと夫も頻繁に訪れるようになり、大家族のような賑やかで幸せな日々が続く。だが、運命は忘れた頃に意外な形で動き始める──。
監督は、『青いパパイヤの香り』でカンヌ国際映画祭のカメラ・ドールとユース賞をダブル受賞したトラン・アン・ユン。物語を動かす3人の女性たちは、『アメリ』のオドレイ・トトゥ、『イングロリアス・バスターズ』のメラニー・ロラン、『アーティスト』のベレニス・ベジョが演じた。トラン監督らしい、瑞々しさを感じさせる映像表現と、世界中から愛される3女優の夢の共演で、観る者すべてを幸福感に包む人生讃歌が完成した。

  • 公開劇場
    キノフィルムズ
  • キャスト
    オドレイ・トトゥ、メラニー・ロラン、ベレニス・ベジョほか
  • スタッフ
    監督:トラン・アン・ユン
© Nord-Ouest